• HOME
  • 福岡店 新着情報−不動産買取のことなら不動産買取ドットコム(不動産査定〜売却)
福岡店 不動産買取のことなら不動産買取ドットコム
仮住まい不要の住み替え。不動産の「買取」ってどういう仕組み?(不動産買取.com福岡店)
(2020-09-22)
不動産売却時、売却のタイミングと購入のタイミングが合わない場合、仮住まいを検討しなくてはならないケースもあります。

ここでは不動産買取会社の「買取」で可能な仮住まい不要の仕組みについてご紹介します。

【不動産売却時、仮住まいを検討するケースとは】

不動産売却時は、同時に住み替え先についても考える必要があります。

売却パターンとしては、以下の2つがあります。
★売り先行型:売却してから新しい家を探す
★買い先行型:新しい家を買ってから売却する

売り先行型は、売却した資金が手元に残るので、住み替え先の資金繰りが明確になるという点がメリットと言えます。

また、あせって売却する必要がないため、自分がベストと思えるタイミングや条件をじっくり検討できるというのも特徴です。

一方、引渡しまでに住み替え先が見つからない場合は、仮住まいを用意する必要があります。仮住まいへの引越し、住み替え先への引越しと2回引越すことなるため、余計な経費や時間がかかってしまうことは否めません。

買い先行型は、住み替えまでのスケジュールが立てやすく、仮住まいを用意する必要がないというのが特徴です。

しかし、購入の時点では売却価格や売却時期がはっきりせず、売却で得た資金をあてにできないため、購入資金を先に準備しなくてはならないというところは留意するべき点です。

上記のことから、売り先行型で売却する場合は、住み替え先だけでなく仮住まいについても考えておく必要があります。



【「買取」であれば仮住まいが不要? ほかにも得られるメリットとは】

前項で説明した売却のパターンは、「仲介」といって不動産仲介会社に依頼してインターネットやチラシを使って買主を探す方法です。

買い先行型の場合は住み替え先が決まっている上での売却となるため、仮住まいについての心配はありませんが、“売却価格や売却時期がはっきりしない” という点が懸念点と言えます。

一方「買取」は、不動産買取会社が直接買い取ってくれる方法なので事前に不動産買取会社が提示した価格で買い取ってくれるほか、売却時期の希望を伝えて進めることができ、計画通りに売却しやすいというのが特徴です。

“住み替え先は未定だけれども、仮住まいに住むことは回避したい” という理由以外でも “売却の理由は急に現金が必要になったから。住み替え先はじっくり検討したい” というような方にもおすすめです。

余計な時間や経費をかけず、スムーズに進められる方法として、「買取」をご検討されてみてはいかがでしょう。
住み替えに関するご質問や不安な点など、お問い合わせフォームまたはフリーダイヤルよりお気軽にお問い合わせ下さい。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
福岡市早良区、西区、中央区、博多区、東区、南区、城南区の不動産の買取・売却は
★不動産買取ドットコム福岡店★
シーサイドリアルエステート株式会社
住所:〒814-0006 福岡県福岡市早良区百道1丁目4番10号
TEL:092-847-8088
E-mail:info@seaside.ne.jp
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
かんたん無料査定依頼フォームはこちら

土地付建物
土地
マンション
事業用

取扱い不動産

土地・一戸建て・マンション・ビル・アパート・店舗・事業用

査定対応エリア

福岡市早良区、福岡市西区、福岡市中央区、福岡市東区、福岡市博多区、福岡市南区、福岡市城南区、古賀市、福津市、宮若市、宗像市、筑紫野市、春日市、大野城市、太宰府市、糸島市、糟屋郡宇美町、糟屋郡粕屋町、糟屋郡篠栗町、糟屋郡志免町、糟屋郡新宮町、糟屋郡須惠町、糟屋郡久山町、筑紫郡那珂川町、久留米市、小郡市、八女市、うきは市、柳川市、みやま市、筑後市、朝倉市、大川市、大牟田市、三井郡大刀洗町、朝倉郡備前町、朝倉郡東峰村、八女郡広川町、三潴郡大木町

「買取り任意売却」で競売回避!
不動産買取.com
携帯サイト版
統計データ
電話番号:092-847-8088
Copyright (C) 2011 fudousankaitori.com All Rights Reserved.