• HOME
  • 福岡店 新着情報−不動産買取のことなら不動産買取ドットコム(不動産査定〜売却)
福岡店 不動産買取のことなら不動産買取ドットコム
高級マンション販売好調 住宅地の基準地価、再開発地域に高評価【SankeiBiz】
(2014-09-20)
首都圏の住宅地の基準地価は、消費税増税の影響が懸念されたが、大手不動産が手掛ける高級マンションの販売は軒並み好調を持続しており、地価押し上げの原動力となっている。

 三井不動産の「パークマンション三田綱町 ザ フォレスト」(東京都港区)。最多価格帯が3億円台という超高級物件にもかかわらず、7月の第1期販売時には80戸に対して110組の応募があった。

 野村不動産が東京都立川市で販売しているマンション「プラウドタワー立川」(販売戸数292)は、再開発工事が進むJR立川駅に直結する物件で、利便性に対する評価が高い。これまでに250戸を発売したが、坪(3.3平方メートル)単価は平均で342万円と東京・多摩地区の平均相場を4割近くも上回った。主要顧客は医者を中心とした地元の富裕層だ。

 2020年東京五輪の選手村が建設される予定の東京都中央区晴海地区周辺では、タワーマンションの開発ラッシュが続いている。新たな公共交通機関が整備され再開発が進むとの期待もあり、売れ行きも好調だ。その波及効果で近隣の月島の基準地価は前年より10.8%上昇と、東京圏で最も高い伸び率だった。

 今回の基準地価で変動率がプラスに転じた東京圏の住宅地。景況感の改善に伴い、マンション用地に適した土地をめぐり、「現段階で高く売れるのであれば売却する。そうでなければ先延ばしにする」との強気の態度で交渉に臨む所有者が増えたという。

 ただ、ある大手デベロッパーのマンション用地の仕入れ担当者は「地域によっては現在の地価がピークになるかもしれない」と指摘する。その要因は建設コストの高騰だ。

 強い影響を受けるのが郊外型マンション。大規模開発に適さない土地の場合、建築コストの吸収が難しいため事業化のハードルが上がる。結果として土地の取引が鈍り地価が下落するという悪循環に陥り、「地域に応じて地価の優勝劣敗が進む可能性が大きい」と、別のデベロッパーの開発担当者は語る。

 一方、好調を持続する都心部の高級マンションについても「実需とはかけ離れている」、「富裕層がそんなにたくさん存在するはずはない」など、先行きを危ぶむ声が出始めている。【SankeiBiz】



福岡市、古賀市周辺の不動産買取かんたん無料査定はコチラ↓
https://www.fudousankaitori1.com/as/assessment/index.php?id=fukuoka
全国買取店の店舗一覧はコチラ↓
http://www.fudousankaitori.com/areastore/index.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
福岡市早良区、西区、中央区、博多区、東区、南区、城南区の不動産の買取・売却は
★不動産買取ドットコム福岡店★
シーサイドリアルエステート株式会社
住所:〒814-0006 福岡県福岡市早良区百道1丁目4番10号
TEL:092-847-8088
E-mail:info@seaside.ne.jp
http://fukuokakaitori.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
かんたん無料査定依頼フォームはこちら

土地付建物
土地
マンション
事業用

取扱い不動産

土地・一戸建て・マンション・ビル・アパート・店舗・事業用

査定対応エリア

福岡市早良区、福岡市西区、福岡市中央区、福岡市東区、福岡市博多区、福岡市南区、福岡市城南区、古賀市、福津市、宮若市、宗像市、筑紫野市、春日市、大野城市、太宰府市、糸島市、糟屋郡宇美町、糟屋郡粕屋町、糟屋郡篠栗町、糟屋郡志免町、糟屋郡新宮町、糟屋郡須惠町、糟屋郡久山町、筑紫郡那珂川町、久留米市、小郡市、八女市、うきは市、柳川市、みやま市、筑後市、朝倉市、大川市、大牟田市、三井郡大刀洗町、朝倉郡備前町、朝倉郡東峰村、八女郡広川町、三潴郡大木町

「買取り任意売却」で競売回避!
不動産買取.com
携帯サイト版
統計データ
電話番号:092-847-8088
Copyright (C) 2011 fudousankaitori.com All Rights Reserved.