• HOME
  • 福岡店 新着情報−不動産買取のことなら不動産買取ドットコム(不動産査定〜売却)
福岡店 不動産買取のことなら不動産買取ドットコム
首都圏マンション平均価格、前年比5.8%増の5,010万円 購入検討者は価格を重視【MONEYzine】
(2014-08-10)
2014年上半期の首都圏におけるマンション市場の動向が明らかになった。

 不動産経済研究所が7月15日に発表した、2014年上半期(1〜6月)の首都圏のマンション市場動向によると、2014年1〜6月の首都圏のマンションの供給戸数は1万9,394戸で、前年同期の2万4,299戸より20.2%減少した。過去最高だったのは2000年の4万6,816戸。

 また上半期の1戸当たりの平均価格は、前年同期より274万円(5.8%)増加して5,010万円、1平方メートルあたりの単価は、前年同期より3.5万円(5.2%)増加して67.2万円だった。

 マンションの供給が全体的に減少する中、じりじりと価格が上昇している様子が分かる。それでは、どのような物件が消費者から選ばれているのだろうか。

 大成建設ハウジングは7月24日、「マイホーム購入に関する意識調査」(調査期間は7月2日と3日)の結果を発表した。

 調査結果によると、住宅の購入を検討している20歳から69歳の既婚男女600人を対象に、マイホームを購入する際に重視するポイントを5つ聞いたところ、最も重視されていたのは「価格」で62.2%だった。以下、「耐震性能」(59.7%)、「間取り」(54.0%)、「広さ」(30.0%)、「住宅設備(キッチンなど)」(28.3%)、「収納スペースの充実」(25.0%)、「周辺環境」(25.0%)などと続いた。

 また、マイホームとしてマンションもしくは一戸建てを検討している理由を複数回答で聞いたところ、マンション購入検討者の理由で最も多かったのは「面倒なメンテナンスがないから」の57.7%だった。以下、「防犯面で安心だから」(42.7%)、「耐久性が安心だから」(25.7%)と続いた。一方、一戸建て購入検討者の回答で最も多かったのは「隣人や家族の生活音を気にしなくてよいから」の45.0%で、以下、「子どもを育てる環境を考えて」(40.3%)、「面倒なメンテナンスがないから」(17.7%)と続いた。

 消費者がマイホームに求めるものは、好みや環境によって異なるものの、重要なのはやはり価格のようだ。最近のインフレ傾向や消費税増税を受けて、特に価格に敏感になっているのかもしれない。


福岡市、古賀市周辺の不動産買取かんたん無料査定はコチラ↓
https://www.fudousankaitori1.com/as/assessment/index.php?id=fukuoka
全国買取店の店舗一覧はコチラ↓
http://www.fudousankaitori.com/areastore/index.html


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
福岡市早良区、西区、中央区、博多区、東区、南区、城南区の不動産の買取・売却は
★不動産買取ドットコム福岡店★
シーサイドリアルエステート株式会社
住所:〒814-0006 福岡県福岡市早良区百道1丁目4番10号
TEL:092-847-8088
E-mail:info@seaside.ne.jp
http://fukuokakaitori.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
かんたん無料査定依頼フォームはこちら

土地付建物
土地
マンション
事業用

取扱い不動産

土地・一戸建て・マンション・ビル・アパート・店舗・事業用

査定対応エリア

福岡市早良区、福岡市西区、福岡市中央区、福岡市東区、福岡市博多区、福岡市南区、福岡市城南区、古賀市、福津市、宮若市、宗像市、筑紫野市、春日市、大野城市、太宰府市、糸島市、糟屋郡宇美町、糟屋郡粕屋町、糟屋郡篠栗町、糟屋郡志免町、糟屋郡新宮町、糟屋郡須惠町、糟屋郡久山町、筑紫郡那珂川町、久留米市、小郡市、八女市、うきは市、柳川市、みやま市、筑後市、朝倉市、大川市、大牟田市、三井郡大刀洗町、朝倉郡備前町、朝倉郡東峰村、八女郡広川町、三潴郡大木町

「買取り任意売却」で競売回避!
不動産買取.com
携帯サイト版
統計データ
電話番号:092-847-8088
Copyright (C) 2011 fudousankaitori.com All Rights Reserved.