• HOME
  • 福岡店 新着情報−不動産買取のことなら不動産買取ドットコム(不動産査定〜売却)
福岡店 不動産買取のことなら不動産買取ドットコム
公示地価 東京五輪効果 湾岸マンション販売活況【産経新聞】
(2014-03-22)
 今年の公示地価では、2020年の東京五輪開催決定を背景に、競技施設や選手村に近い東京湾岸部の住宅地の地価上昇が鮮明になった。五輪開催に向け都心部との交通アクセスなどが良くなるとの期待もあり、足元では高層マンションの販売が活況を呈している。

 中央区晴海2丁目に建つ49階建ての真新しい高層マンション「ザ・パークハウス 晴海タワーズ クロノレジデンス」。西向きの部屋のベランダからは選手村予定地やレインボーブリッジが望める。すぐ隣では、同じく49階建ての「ティアロレジデンス」の建設が進む。ともに三菱地所レジデンスなどが分譲し、クロノレジデンスは今月8日に全883戸を売り切った。

 横浜市保土ケ谷区の男性会社員(45)は昨年9月、東京五輪の開催決定をテレビで確認し、ティアロレジデンスの3LDKの部屋の購入を決断。「五輪が決まり、従来弱かった交通インフラの強化や学校、病院、商業施設の整備がおのずと進むはず」と話す。

 東京湾岸部の地価は、都営地下鉄勝どき駅に近い中央区勝どき3丁目、中央区佃3丁目がともに前年比10・9%の上昇率を記録、全国の住宅地の上昇率トップ10に入った。ほかにも中央区月島3丁目が10・8%、江東区豊洲4丁目が8・6%それぞれ上昇。これらの多くは前年の調査で横ばいだった。

 五輪開催で湾岸部では、主要道路である環状2号線の湾岸部と都心を結ぶ約5キロの区間が平成27年度末の開通に向けて建設中で、五輪では都心と競技施設や選手村を結ぶルートとして活用される。また専用レーンを走るバス高速輸送システム(BRT)の導入計画もある。

 マンション市場の活況を受け、湾岸部では「オフィス立地と思われていた地域が住宅向けに転換するケースも出ている」(不動産サービス大手シービーアールイーの水谷賀子エグゼクティブ・ディレクター)という。みずほ証券の石沢卓志チーフ不動産アナリストは「五輪後も跡地が有効活用され、湾岸部の地価は底堅く推移するのでは」と話している。(森田晶宏)産経新聞

福岡市、古賀市周辺の不動産買取かんたん無料査定はコチラ↓
https://www.fudousankaitori1.com/as/assessment/index.php?id=fukuoka
全国買取店の店舗一覧はコチラ↓
http://www.fudousankaitori.com/areastore/index.html


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
福岡市早良区、西区、中央区、博多区、東区、南区、城南区の不動産の買取・売却は
★不動産買取ドットコム福岡店★
シーサイドリアルエステート株式会社
住所:〒814-0006 福岡県福岡市早良区百道1丁目4番10号
TEL:092-847-8088
E-mail:info@seaside.ne.jp
http://fukuokakaitori.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
かんたん無料査定依頼フォームはこちら

土地付建物
土地
マンション
事業用

取扱い不動産

土地・一戸建て・マンション・ビル・アパート・店舗・事業用

査定対応エリア

福岡市早良区、福岡市西区、福岡市中央区、福岡市東区、福岡市博多区、福岡市南区、福岡市城南区、古賀市、福津市、宮若市、宗像市、筑紫野市、春日市、大野城市、太宰府市、糸島市、糟屋郡宇美町、糟屋郡粕屋町、糟屋郡篠栗町、糟屋郡志免町、糟屋郡新宮町、糟屋郡須惠町、糟屋郡久山町、筑紫郡那珂川町、久留米市、小郡市、八女市、うきは市、柳川市、みやま市、筑後市、朝倉市、大川市、大牟田市、三井郡大刀洗町、朝倉郡備前町、朝倉郡東峰村、八女郡広川町、三潴郡大木町

「買取り任意売却」で競売回避!
不動産買取.com
携帯サイト版
統計データ
電話番号:092-847-8088
Copyright (C) 2011 fudousankaitori.com All Rights Reserved.